株式会社 日本収納事務センター
お問合せ・資料請求 会社概要 サイトマップ
ホーム 債権管理システムCOS 収納事務代行業務 ORCAプロジェクト レセプトオンライン請求 会社概要 ご検討・お問合せ カスタマーインフォメーション
 
 

日本医師会は医療のIT化を推進しています。このうち、標準レセプトソフトを始めとするソフト開発や
関連事業への取り組みをORCAプロジェクトといいます。


日医標準レセプトソフト(日レセ)は、医療現場IT化を推進する日本医師会が、会員のために提供しているソフトです。日本の医療全体を考える日本医師会が主導となって医療現場のIT化を進めることにより、各医療機関の医療情報が標準化し、誰にでも安心・安全に共有・活用され、事務現場の効率化、ひいては日本の医療の質の向上・発展を目指しています。
当社は、これから日医標準レセプト導入をお考えの方・レセプトオンライン請求に伴いレセプト代行委託・代行提出をお考えの方々のため、医療事務20年以上の経験者・システムエンジニアにより信頼と安心をモットーとして躍進してまいります。

 

日医標準レセプト導入例 (基本3年契約・レンタルの場合)

運用パターン 初期導入費(機器設定) 月費用(保守・機器レンタル) 備    考
1台 30万円 20,000円 月保守費用(電話・リモートでのサポート費用)
2台 45万円 25,000円 月保守費用(電話・リモートでのサポート費用)
3台以上の場合 *ご要望に応じて、カスタマイズいたします。

* 機種(パソコン本体・ディスプレイ17インチ・プリンター・ネットワーク間連機器等)

 

日医標準レセプト導入例 (購入の場合)

運用パターン 初期導入費(機器設定) 月費用(保守) 備    考
1台 80万円 15,000円 月保守費用(電話・リモートでのサポート費用)
2台 95万 20,000円 月保守費用(電話・リモートでのサポート費用)
3台以上の場合 *ご要望に応じて、カスタマイズいたします。

* レンタル・購入共にサポート費用には、ハード操作以外に診療報酬やレセプト業務に関する質問にも対応させていただいて
  おります。(サポート時間(平日9時〜19時まで)

 

レンタル・購入共初期導入費用には、OS・Linux(ubuntu)・日医標準レセプトインストール・地方公費帳票等の設定・各医療
機関の診療行為セット項目の設定・1日トレーニング3時間 等の費用(15万円)及び貴医院への導入・設置(5万円)が含まれて
います。
(オプション)1日トレーニング追加(3時間) 1万5千円
(オプション)オンライン請求時の立会い(初回時) 1万5千円
また、月保守費用以外に、機種故障等により貴医院への出向いてのサポートには 別途1万5千円 + 交通費 がかかります。

 
 
カスタマーインフォメーション
 

 会社概要

 アクセス

 
 
株式会社日本収納事務センター 06-4964-0048
 
 

HOME債権管理システムCOS収納事務代行業務(集金代行)ORCAプロジェクトレセプトオンライン請求その他代行サービス
会社概要ご検討・お問合せカスタマーインフォーメーション

COPYRIGHTS 2010, 日本収納事務センター All Rights Reserved.